皇室御用達職人・盒仰焼擦作るスリッパ・ルームシューズ SANAX(サナックス)公式オンラインショップ


SANAXサナックスのこだわり
職人のこだわり

代表作・スリッパmoco NO.4501は「最高級のスリッパを作る」ことを掲げ、
長年に渡り研究を重ねてきました。
最高級のスリッパとはすべてにおいて妥協のない、これまでの常識を超えるスリッパです。
スリッパに適した最高の素材、スリッパとして最高の履き心地、
靴のような美しいフォルムと確かな造り、
上質な靴を履いた時に感じる豊かな気分に至るまで、
最上級の靴作りにおける大切な要素を「スリッパ」という履き物に表現した
靴屋だからこそできる品質とデザインであること。
大切にしている”こだわり”です。
  • SANAXサナックスのこだわり
    スリッパmoco NO.4501(手前からレッド、ブラック、グレー、ネイビー)
  • SANAXサナックスのこだわり
    president's footgear® NO.9651(クロコダイル)

  • 木型から作る。
    スリッパ作りに欠かせないものが「木型」です。
    靴を作ることと同じように、人体にきちんと合うものを作るためには不可欠です。ただ、靴と同じようでは上手くいきません。室内で履くものだからこそ大事な細かな部分の作り込みです。

    踵面の形状や甲を包むカーブなど、足の特性を十分に反映させたデザインは、足を入れた瞬間、吸い付くように足になじむ心地良さとして実感していただけることと思います。
    その履き心地の良さは、ここから作られていきます。
  • SANAXサナックスのこだわり

  • 最適な革
    スリッパに使用している革は、鞣しから染色まで何度も試作を重ねたスリッパに最適な理想の革です。 外側は美しい牛革を使い、内側は柔らかい馬革、底面は滑りにくく、スリッパ特有の「パタパタ音」が鳴りにくい起毛豚革を採用しました。
    牛革は靴やバッグと同じように、使い込むほどに味わいが増し、時にクリームなどで手入れをすることで、よりツヤも出て良い風合いとなります。 柔らかい馬革は、足先と足裏が触れる部分に使用しています。馬革であることにより軽やかな快適な履き心地が生まれます。
  • SANAXサナックスのこだわり

  • SANAXサナックスのこだわり
  • 底面に使う豚革は、一般の牛革に比べ数倍の強度を有すると言われる特別仕様です。室内履きに適した優れた素材です。 フローリングの床面でも滑りにくく、スリッパ特有のパタパタ音は気になりません。
    そして、防水効果のある特殊加工を施すことで、ふだんのお手入れは硬く絞った布巾で水拭きが可能です。この水拭きをすることにより起毛部分は少しづつ硬さをもち、ホコリやゴミの付着を防ぎます。
    ※本革のため、洗剤の原液が付着する場でのご使用は十分にお気を付けください。革が縮みスリッパの変形を誘発します。

  • 人間工学に基づく構造
    スリッパに足を入れた瞬間、吸い付くようなフィット感を感じていただけると思います。足裏は”土踏まず”があるように、くぼみや左右の傾きがあります。そのため、中底の形状はできるだけその構造になじむよう、わずかに足の内側が高くなっています。またドイツ製ソフトパッドを仕込むことで土踏まずを支え、履いた時の心地良さと足の疲れを防ぐことができるデザインとなっています。

    革はだんだんと使う人の足になじんでいきます。履くことで、その方の足に合うスリッパへと変化していくことも、良さの一つだと思います。
  • SANAXサナックスのこだわり

  • タイニング縫製
    革の特性を生かした丈夫で美しいスリッパに仕上げるため、表に縫い目の出ないタイニング縫製(袋縫い)により製作しています。
    縫って、革を蒸し、裏返すという行程を4回行い、片足ずつをすべて手作業で行います。圧倒的な手間と時間をかけることにより、丈夫で美しい、縫い目が足に負担をかけることのないスリッパに仕上がります。
    1点1点、すべて手作業で行うからこそ、味わい深い究極のスリッパとなります。
  • SANAXサナックスのこだわり

  • 抗菌・防臭・除電
    サナックスが作るすべての履き物には、独自開発した特殊素材「炭素繊維と銅繊維の剛体」を使用しています。 この素材を足裏が触れる箇所に縫いこむことで、長時間着用によるムレや菌の繁殖、臭いを防ぎます。そして最も大きな効果として、体内に発生する静電気※を除去し、血流を促し、身体のバランスが保たれ足取りも軽くなります。(※金属に触れた時に起こる静電気とは異なります。)

    この特殊素材の開発は約40年前ほどになります。 長時間履いている中、履き心地の良さと、もっと人体に良い効果をもたらすことは出来ないものかと、履き物のための「体内静電気除去対策」を考えていました。
    そして、炭素繊維と銅繊維を組み合わせることにより、抗菌、防臭効果だけでなく、体内に滞る静電気を気中放電することが可能とわかり、その効果として血流が改善し、脳波への影響や身体のバランスが整うこと等が化学的にも実証されました。
    (下記の測定数値は盒仰焼擦75歳の時に、有限会社葉山生命科学研究所にて医学博士 葉山隆一先生による測定の結果を表したものです。)
  • SANAXサナックスのこだわり
    除電 体内静電気除去 SANAXサナックス
    特許第2640326号/平成9年5月2日取得

  • 体内静電気除去の果測定数値
    使用前後で、血管推定年齢として10年若返るという数値の変化が見られました。
  • 体内静電気除去の効果測定数値 脳波

体内静電気除去 除電
体内静電気除去
履き物のための「体内静電気除去対策」として考えた特殊素材“炭素繊維と銅繊維の剛体”を用いることで、 体内に帯電する静電気を除去し、血流を促し、身体のバランスを整えます。 この仕組みは「除電」と称し、静電気防止履き物として特許を取得しています。(特許 第2640326号)サナックスが作る履き物には、すべてこの仕組みを取り入れています。履くことで私たちの健康にも役立つ唯一無二の履き物となります。


  • サナックス 究極の中敷き
    Jupiter 究極の中敷き
  • サナックス×FLYHIGH コラボレーション室内履き
    SANAX×FLYHIGHルームシューズ